記事一覧

【SMシーズン4使用構築】コケコカバ展開【最高2017/最終1907】

【構築経緯】対応範囲の広いワイボ,とんぼ,リフレクター,挑発@電気Zのカプ・コケコを使用したいと思い、こいつを初手に出しやすくするためにどうすればいいか考え、相手の水タイプ,草タイプを誘いやすいHDの起点作成カバルドンを次に採用した。コケコと地面(マンムー以外)が対面した時、またはカバルドンで起点を作成した後展開していけるメガ枠として身代わりメガマンダを採用。この3体を基本選出とし、残りはコケコとマンムーな...

続きを読む

【SMシーズン2使用構築】カバガルゲッコ呪いミミッキュ 【最高1973】

1770くらいから使用して連勝を重ね1973までは上がったが、そこから思うように上がれず200ほど溶かして断念。呪い身代わり痛みわけ@1のミミッキュと猫不意ガルーラの組み合わせに興味を持ちこの2匹からスタート。こちらのミミッキュとガルーラ、メタグロスが対面した時の引き先としてカバルドン。カバガルミミッキュではマンダ軸に対しての崩しが乏しいのでそれらをさばけそうな草Zめざ炎ゲッコウガを採用。ミミッキュの呪いと相...

続きを読む

【サンムーンシングル】ゲンガー脱出ブルル

滅びメガゲンガー+脱出モロバレルのようなもの。【並び】以下採用順に記載。ゲンガー@石特性:呪われボディ→影ふみ性格:臆病数値:165(236)-*-100-190-118(20)-200(252)技:シャドボ/守る/滅び/道連れ選出した際は2匹持っていけるように動かす。滅び→守る→ブルル交代,脱出でゲンガーバック→守る、その後道連れか滅びでもう1体持っていくのが理想。メガゲンガーとグラスフィールドは滅びをした時の被弾ダメージを回復出来る、地...

続きを読む

【ORAS Last構築】ダイスロールガルゲン

シーズン15の構築→【シーズン15使用構築】対面"異装"【最高&最終2114、最終95位】と完熟オフで使った構築→【第1回完熟オフ】ボルトガブガルゲンウルガスイ【予選4-1 1位抜け,決勝トナメ1落ち】がベース。シーズン17やORASレートが終わってからの大会等で使用し、最高1960ちょっと,ニコ生での大会(10人規模)2位。こちらに有利な展開になる技,特性が多くあったのでこのような構築名に。並びは以下の通り。次に各個体紹介。ウル...

続きを読む

【第1回完熟オフ】ボルトガブガルゲンウルガスイ【予選4-1 1位抜け,決勝トナメ1落ち】

8/27宮城で開催の"第1回完熟オフ"に参加しその際使用した構築を簡単に。結果は予選ルンパッパブロック(計6人)4-1で1位抜け。決勝トーナメント1回戦落ちのベスト16。★一覧★1.パーティー紹介と個別紹介2.感想1.パーティー紹介と個別紹介パーティーメンツは以下のようになった。次に個別紹介。選出率(3/6)H:オボン込みで地球投げ4回耐えHB:オボン込みでA182キノガッサの岩石封じ+マッハパンチ確定耐えHD:オボン込みでC191メガゲン...

続きを読む